コンテントヘッダー

薬局薬剤師的、流行語大賞2016

あっ!・・・というまに1年が終わります。
なんですかね~、この早さは(汗)

というわけで、1年間温めていたアンケート企画。(ウソ。ただの思い付き)

その名も、
薬局薬剤師的、流行語大賞2016
を開催いたします。

それではさっそく、


エントリーNO1
かかりつけ薬剤師


いまだその是非が問われているかかりつけ薬剤師制度。
個人的には、『理念はよいが制度設計に失敗した。』
そんなイメージですね~。


エントリーNO2
医療に係る地域活動


結局何がOKで何がダメなの?
かかりつけ制度がはじまった4月にはいっても、いまいちはっきりしない活動内容に現場からは悲鳴があがりました(汗)
そもそも個対個(薬剤師と患者さん)の制度なのに地域活動の必要性がよくわかりません。


エントリーNO3
敷地内薬局(門内薬局)


患者さんの利便性?
時代に逆行?
なんにしても、門前薬局は戦々恐々でしょうかね。


エントリーNO4
健康サポート薬局


いまのところは、『だからどうした』状態。
でも今後、調剤報酬に絡んできそうで不気味です。


エントリーNO5
処方権と調剤権


熱い議論に発展するかと思いきや、『あらためて議論する必要ない』発言で幕引きな感じ。
なんで日薬は、われ関せず的な発言なんだ?(怒)


エントリーNO6
化血研


薬局にいるといまいちよくわかりませんが、ニュースをみている限りではその往生際の悪さに大臣げきおこなイメージです。


エントリーNO7
オプジーボ

薬価改定を待たずに、その薬価を半額まで下げられてしまった超高額薬剤。
これが悪しき前例となるのかどうか・・・。


エントリーNO8 (私的推薦枠)
薬剤師ってITリテラシー低すぎませんか?

少なくとも私のツイッターのTL上ではざわついていた迷言(笑)
学生の言葉だったこともあり、その記事の内容から現場の薬剤師をイラつかせた感が若干みてとれたよね。
はいはい。みなさん。落ち着いて。


エントリーNO9
その他

自由回答です。
コメント欄にどうぞ。


以上です。
アンケートは12月31日まで。
よろしければポチっと投票、よろしくお願いします♪



関連記事
コンテントヘッダー

2016年11月期の新入りと退場薬

新入りは私の薬局で初めて調剤した薬です。
退場薬は期限切れにより廃棄し、完全に在庫のなくなった薬です。

2016年11月

新入り

アバプロ錠200mg
オルベスコ200μインヘラー56吸入用
クロピドグレル錠25mg「SANIK」
クロピドグレル錠50mg「明治」
コルドリン錠12.5mg
ツムラ小柴胡湯加桔梗石膏
テラジアパスタ5%
ニコチネルTTS10
ニコチネルTTS20
ビラノア錠20mg
メジコン散10%
レクチゾール錠25mg

退場
エレンタール配合内用剤
ムコサールLカプセル45mg


関連記事
コンテントヘッダー

2016年10月期の新入りと退場薬

私の薬局、在庫がじゃんじゃか増えています。
というわけで、ひと月ごとに増えた薬と減った薬を簡単にメモしていこうと思っております。

2016年10月

新入り

アゾルガ配合懸濁性点眼液
アバプロ錠100mg
アリセプトD錠10mg
イルベタン錠100mg
オルメテックOD錠20mg
クラシエ柴苓湯(KB-114)
クラシエ当帰芍薬散料(EK-23)
ケアラム錠25mg
コールタイジン点鼻液
ジェイゾロフトOD錠50mg
ゼポラスパップ40mg(6枚入)
トリアゾラム錠0.25mg「日医工」
ニコチネルTTS30
ビソルボン細粒2%
ブドウ糖「ヨシダ」
ベストロン耳鼻科用1%
ベネット錠75mg
メマリーOD錠5mg
メマリーOD錠10mg
リパクレオン顆粒300mg分包
リボビックス錠30mg

退場
カルブロック錠16mg
ケトプロフェンテープ20mg「東光」
シングレア錠5mg
トラネキサム酸シロップ5%「テバ」
フリバス錠25mg
プランルカストDS10%「タカタ」
ペンレステープ18mg
モービック錠10mg



関連記事
コンテントヘッダー

第1回NDBオープンデータ

厚生労働省のホームページにアップされていますが、この薬剤データが熱いですね~。

『第1回NDBオープンデータ』

このデータを実際に業務に活かすのは難しいのかもしれませんが、ながめている分にはまぁ楽しい。

公開後すぐに一度データが消されたときは、『何か圧力でもかかったのか?』などと深読みをしてしまいましたが、ただの杞憂だったようで。

現状では何とも判断できないけれど、数年分のデータが蓄積され公開されたときに初めて、何か歪なものが浮かび上がる・・・のかもしれませんね~。


関連記事
コンテントヘッダー

オルメテック錠の一部規格が販売中止に

10月12日付けでホームページにも情報がアップされましたが、オルメテック錠の一部規格が販売中止になります。

そう、一部規格ですね。

5mg錠だけ仲間はずれです。
現状、5mg錠だけOD錠が出ていないので、普通錠も販売中止にはなりません。

なんだろう、このモヤモヤする感じは。
パキシルCR錠が発売されたときに、5mg錠に対応する規格がなかったときと同じようなモヤモヤ感ですね。

わたしゃぁ、A型なんだよ。
こういう統一性のない感じは気持ち悪いんだよね(汗)

まぁ、5mg錠以外の処方は近いうちにOD錠に切り替わっていくと思われるので、とりあえずOD錠を100錠ずつ発注したわけですが、納品されたOD錠10mgの使用期限をみてビックリしましたよ。

2017年4月

待て待て待て待て~い。
あと半年か~い。
私の薬局、まだOD錠は動いていないんですよ。
いつ頃からOD錠に切り替わっていくかがまだ不透明なのに、そんな期限切迫品じゃ困るのよね(汗)
というわけで、即返品しちゃいました。

半年あれば問題なく切り替わるという確信が今のところはまだないので、このあたりはご勘弁。



関連記事
FC2プロフ
訪問者数
にほんブログ村
ブログ更新の原動力となります。   1日1回クリックお願いします♪
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示